【室内DIY】勝手に閉まる手作り自動ドア!

我が家の子どもがまだ小さかった15年位前、

「エアコンをつけているから扉を閉めてー!」

と言ってもできる訳はないので、DIYデ自動ドアを考案しました。

電気代節約&子育ての小さなイライラ解消になりますよ!

【 材 料 】 テグス(半透明の丈夫な糸)、

フック画びょう、

普通の平たい画びょう、

オモリになるもの(ぬいぐるみ等)

【セッティング方法】 ①ドアノブ上の扉の天の部分に普通の画びょうを刺し、二重にしたテグスを引っ掛ける ②出口側の壁に、画びょうフックを扉の天より少し低めにつける ③テグスに適当なオモリ(ぬいぐるみだとより安全)をつけ、長さを調整する。

※開けっ放しにする時は常設の扉の固定器具を使用します。

なんと、これは今でも現役で使われています。

特に子どもが中高生の思春期だった頃には予想以上に役立ちました。

何せ、感情のままに「バタン」と閉めようとするとテグスが外れてしまうのは本人たちもよく分かっているので、感覚的に乱暴にできません。

それはこの仕掛けを作るときには思ってもみない効用でした(笑)

ぜひ、どの年代の子育てでもお試しください♪

#イライラを減らす #SCSE